スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

匿名な君に捧ぐ。




今までに何人もの、大事な人を失った。
記憶というものはありがたいもので、ありし日の色々な事を、
胸に暖かく蘇らせてくれる。

笑顔、声、しぐさ、料理、言葉、


でも一番印象に残るのはね、


繋いだ掌の温もり。


親父の手はちょっとゴツっとしてた。

お袋の手は細くて冷たくて繊細だった。

でもって、


婆ちゃんの手は、


少しふっくらしてて、プニっとしてて、とても温かかった。




今度会えたなら、しっかり握っておいで。




味覚や嗅覚、聴覚など脳内で記憶されるものの中で、
触覚ってのは一番鮮明に残るらしいよ。


触れ合う事。

握りしめ、

握り返され、

互いのぬくもりを、

感じる事。



ある時ふっと、途切れた糸のように突然、現実は冷たくやってくるよ。


でもその掌は、記憶の中に鮮明に残るものなんだよ。

温もりと一緒にね。



今度会えたなら、しっかり握っておいで。


何もできないけど、永らく会え続ける事ができるよう、祈ってる。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。